都会自然も!勉強仕事も!
オーストラリアの語学留学 欲張りプラン

オーストラリアの語学留学がもっと身近に。

テイガク留学なら費用が
最大48%節約※!!

※ワールドアベニュー2019年算出

好奇心旺盛な女子に人気!
オーストラリア語学留学

女性でも安心して生活できる治安の良さや、都会と自然のバランスが良い生活環境などから注目を集めるオーストラリアでの語学留学。オーストラリアの語学留学は、フルタイムでの勉強はもちろん、アルバイトや旅行、いろんなことに挑戦したい!そんな好奇心旺盛な、欲張り女子に人気です。具体的におすすめの都市や学校プランをプロの留学カウンセラーがご紹介します。

プランのポイント

都市選び

いろんなことに挑戦したい!と思ったらやはり都会がおすすめ。オーストラリア最大の都市シドニーや、世界で最も住みやすい都市No.1に何度も輝いたことのあるメルボルンなど、生活面での利便性が高く求人数も多い都会は、勉強面や生活面だけでなく仕事面でも満足度は高いはずです。

語学学校に通う期間

おすすめの語学留学期間は約1年間(48週間)です。予算や留学前の英語力にもよりますが、地元のカフェやレストランでアルバイトしたり、ネイティブの友だちを作ろうと思うと、日常英会話よりワンランク上の英語を学ぶ必要があります。TOEIC500~600程度でスタートする方が多い語学留学の場合、最低でも半年、できれば1年間の就学期間がおすすめです。

語学学校のタイムテーブル

欲張り女子におすすめのタイムテーブルは、モーニングクラスです。オーストラリアの語学学校には、日中に開講されるクラス=モーニングクラス、夕方から夜にかけて開講されるクラス=イブニングクラスがあります。イブニングクラスは安さが魅力ですが終了時間が9時過ぎと遅く、昼夜逆転生活になりがち。。体調面や友好関係を広げるうえでもあまりおすすめできません。モーニングクラスを中心にプランを選ぶとよいでしょう。

オススメ留学プラン

ビザ 学生ビザ
滞在予定期間 1年間
都市 シドニーまたはメルボルン
タイムテーブル フルタイム
学校の期間 48週間

テイガク留学フレックス(48)プラン

¥1,095,900

  • 入学金
  • 海外送金手続き
  • 教材費
  • 海外送金手数料
  • 授業料金
  • 留学準備サポート費用

プランで選べるオススメ学校

フレックスプラン

ディスカバー イングリッシュ

オーストラリア/メルボルン
タイムテーブル:モーニング
ディスカバーイングリッシュのモーニングクラスを人気のフレックスプランで提供しています。ディスカバーイングリッシュはメルボルンシティ中心地にキャンパスを構え、英語学習支援はもちろんのこと、生活面や仕事探しなどのサポートも充実しているため、ワーキングホリデーや3ヵ月以上の語学留学の方におすすめです。

学校の詳細を見る

フレックスプラン

ケアンズ カレッジ オブ イングリッシュ アンド ビジネス

オーストラリア/ケアンズ
タイムテーブル:モーニング
CCEBのモーニングクラスを一番人気のフレックスプランで提供しています。日本人スタッフが在籍し、日本人が苦手な会話力向上に焦点を当てたサポートやカリキュラムに定評のある学校です。温暖で過ごしやすいケアンズでオーストラリアらしい生活を楽しみながらの語学留学(3ヵ月以上)をご希望の方におすすめです。

学校の詳細を見る

どの学校を選んでも料金は同じです!

留学中のサンプルスケジュール

オーストラリアの語学留学にご参加された方はどのように過ごされているのでしょうか?これまでのご渡航者の方から滞在中の過ごし方をヒアリングしたサンプルスケジュールをご紹介いたします。

01

到着
オーストラリアの主要都市は、そのほとんどへ日本から直行便が出ているため、初めての留学という方にとっても安心。さらに大きな都市は音楽やスポーツなど国際的なイベントも多く、渡航初期から海外生活を楽しむことができます。
02
語学学校
前半3ヵ月
オーストラリアの主要都市は交通機関も充実しており生活には不便がありません。なかでも都心部にキャンパスを構える語学学校であればなおのこと。放課後には学校で出会ったさまざまな国の学生たちとショッピングやナイトライフを楽しんだり、学校主催のアクティビティに参加したりしましょう。
03
語学学校
後半9ヵ月
生活に少しずつ慣れ、語学力にも自信がついてきたタイミングでアルバイトに挑戦する方が多いです。アルバイト先はカフェやレストラン、ホテルなどホスピタリティの業界が一般的です。仕事探しや実際の就労経験を通じて、学校でインプットした英語をアウトプットし、実践的な英語力を身につけていくことができます。
04
ラウンド
旅行
アルバイトをはじめ、英語力や金銭面に余裕ができてきたら週末や連休、年末年始のホリデーなどを上手に利用し、オーストラリア国内外の旅行に挑戦。普段の生活では触れることのなかった話題や人々との出会いは英語力・人間力ともに成長させてくれる貴重な機会となるでしょう。
05
帰国
留学の最後は、1年間の集大成としてTOEICやIELTSなど履歴書に書けるスコアを取得して帰られる方がほとんどです。せっかくの経験を帰国後の就職や転職活動につなげられるよう準備して帰国しましょう。

よくあるご質問

01.
勉強とアルバイトは両立できますか?

はい、勉強とアルバイトの両立は可能です。
語学学校にもよりますが、学校は週4~5日、モーニングクラスであれば13時~14時くらいまでが一般的です。よって放課後や週末にアルバイトを入れることは全く問題ありません。
逆に、学生ビザの場合、就労可能な時間数は2週間で40時間までと決まっています。スケジュール的に可能だからといって働きすぎないように注意しましょう。

02.
お給料はどのくらいですか?

オーストラリアの最低時給は約19ドル(雇用形態によっては24ドル)となっています。1週間20時間程度の就労時間が多いため、目安としては週400ドル程度が相場と言えるでしょう。AU$=80円で計算した場合、月で10~12万円程度となります。
生活費をしっかりと日本から持ってきている人の場合、オーストラリアで稼いだお金はプラスアルファのアクティビティや週末の旅行などに使え、より充実した生活を過ごせるでしょう。

03.
どんなところへの旅行が人気ですか?

サムネイル画像

普段は都会的な生活が中心となるため、人気の旅行先はオーストラリアならではの自然を生かしたスポーツやアクティビティを楽しめる場所です。

サムネイル画像

例えば、世界遺産にも登録される美しいサンゴ礁地帯グレートバリアリーフや世界最大の一枚岩ウルル、迫力あるブルーマウンテンズ、かわいらしいペンギンと出会えるフィリップアイランドや、世界で最もピュアな島とも呼ばれるタスマニアなど、都会の喧騒から離れリラックスできる大自然はおすすめです。

このプランに向いてる人・向いてない人

欲張りプラン 向いている人

  • ・将来のためにワーホリビザを残したい
  • ・留学を帰国後の就職活動につなげたい
  • ・できる限り英語力を伸ばしたい
  • ・海外進学なども視野に入れている

欲張りプラン 向いてない人

  • ・勉強にだけ集中したい
  • ・できるだけ安く留学したい
  • ・すでに一定の英語力あり
  • ・ファームジョブなどに挑戦したい

気軽に相談したいなら
LINEチャットで相談しよう!

LINE留学相談の特徴
  • オンラインカタログ
    の請求依頼OK
  • 費用や参加条件など
    簡単な質問OK
  • カウンセリング予約
    日時の調整OK
  • セミナー日時や会場
    の確認もOK
  • 遠方の方も近郊の方も
    気軽に利用可能
  • まだ留学を決断
    してない方でもOK

LINEは原則48時間以内に返答いたします。
LINE対応時間は平日8時~16時となります。